●営業カレンダー
←この色の日はお休みです。

ご注文メールは24時間365日お受けしておりますが、メールの応対や商品の発送業務等につきましては、土日祝祭日は基本的にお休みです。
また、平日でも催事出展やその他の事情によりお休みすることがあります。

* ショッピングガイド *
>>>詳しくはこちら

* 著作権について *
Petit Cafe作品の画像データ、アクセサリーのデザイン、KITのレシピについての著作権はPetit Cafe店主にあります。これらは全てPetit Cafeのオリジナルであり、店主の許可なく無断で複製・転載・転用等の行為をすることは固くお断りいたします。
作品をブログ等に掲載する際は予めご連絡願います。

* 通信について *
当店のショッピングカートでは・・・
●クッキーを使用していますが、ブラウザーを閉じますとクッキーの情報は消えます。
●各種のデータファイルは、外部からアクセスが出来ないよう、.htaccessにより保護されています。
●通信の際のデータはSSL暗号化通信により保護されています。




●浄 化●


パワーストーンとして扱う場合は、時々浄化をしてパワーをチャージさせてあげることをオススメします。

石は、あなたのところへやってくるまでの間に、いろんな人の手を介しています。その途中の誰かの手から悪い気などが移っていることもありますので、石があなたの元へやってきたら、まず最初に浄化してから使用します。そして、その後も1〜2ヶ月に1度とか、他人の手に触れさせた時や、石に元気がないなぁ〜と感じた時などに浄化を行ってあげましょう。その際に、石によって浄化の方法に注意が必要なものがありますので、それぞれの石にあった方法で浄化してください。

タダのアクセサリーという認識の方は、浄化についてはあまり気にしなくていいと思いますけど(笑)

●浄化の際の注意点●
光に弱い石 アメシスト・ローズクォーツ・ロードクロサイト・ターコイズ・フローライト・カーネリアン

色の付いた石は、太陽光に長時間さらすことで変色する場合があります。
太陽光で浄化する場合は透明の石に限った方が無難です。
熱に弱い石 アメシスト・マラカイト・ラピスラズリ・ターコイズ・トルマリン・水晶(急な温度変化で割れる)

高温に弱い石はお風呂や太陽光の熱で変色する場合があります。
水に弱い石 ラピスラズリ・ターコイズ・クリソコラ・マラカイト・ラリマー・セレナイト(水に溶ける)

雨や水仕事などに気を付けてください。
アクセサリーの場合は、汗をふき取るなどのお手入れをこまめにしてください。

●浄化方法いろいろ●
太陽光 太陽の光に当てて浄化する方法です。
午前中の太陽光に数時間当てます。朝日が最も効果的です。

ただし、この方法は光に弱い石には適しません。
主に透明な石を浄化する際に適しています。
また、レンズ効果などでの火災にならないよう、注意して行ってください。(水晶の丸玉など)
月光 月の光にあてて浄化する方法です。
月の光が当たる場所に数時間置いて浄化します。
新月以外ならOKですが、やはり満月の時に行うのが一番良いです。

この方法なら殆どの石の浄化が可能です。
天然の塩を使って浄化する方法です。
塩の中に埋めるか、もしくは塩の上に一晩〜3日間くらい置いておきます。
または、塩を溶かした水の中に石を入れて一晩ほど浸しておきます。

浄化が終わったら塩を洗い流します。
使用した塩や塩水は、石の悪い気を吸収しているので他に使用せずに捨てます。
ただし、この方法は塩分や水分に弱い石や金属には適しません。
ハーブ ハーブを燃やした煙にぐぐらせて浄化する方法です。
使用するハーブの代表的なのはセージスティック。
どんな石の浄化にも適しています。

火を使うので、火災にならないよう、注意して行ってください。
流水 石を流水にさらして浄化する方法です。
使用する水は綺麗なものほど良いですが、水道水でも構いません。
石をシンクに置くか容器に入れて、蛇口からほんの少しだけ水を出して一晩そのまま流しておきます。
また、自然の湧き水や綺麗な川がある場所へ行く機会があれば、石も一緒に連れて行き浸してあげるのも効果的です。
その時は、石が行方不明にならないようにご注意ください(笑)

ただし、この方法は水に弱い石や表面にクラックのある石には適しません。
土の中に埋めて浄化する方法です。
庭の土でも構いませんが、できるだけ清潔な土壌に埋めてください。
埋めた上を歩いたりするような場所は避けてください。
例えば自然豊かな場所へ行ったりする機会があれば、石も一緒に連れて行き埋めてあげます。
汚れるので布で包んで埋めます。

ただし、クラックのある石は温度変化や水分に弱いので割れる可能性があります。
水晶
クラスター
水晶クラスターの上に置いて浄化する方法です。
クラスターとは、水晶の結晶が群生した状態の原石で、その上に数時間〜数日置いておきます。
クラスターに触れていればいいので、ネックレスなど長いものは完全に乗っかっていなくても一部が触れていればOKです。
水晶クラスターは、それ自体が浄化作用を持つと言われますが、クラスターも時々は太陽光に当ててあげるなどしてあげましょう。

ただし、柔らかい石を置く際には傷が付かないように注意してそっと置いてください。
クラスターのポイント(とんがり部分)が欠けないようにも注意が必要です。
水晶ポイント 水晶ポイントを四方向に置いて浄化する方法です。
水晶ポイント(結晶が1個のもの)を4個用意し、とんがり部分を中心に向けて上下左右に置き、真ん中が少し空いた十字の状態にして、空いているその中央に浄化したい石を置きます。
置いておく時間はクラスターと同じでいいと思います。
>>>然石・パワーストーンのTOPへ戻る